FC2ブログ

記事一覧

基本が肝心

前に『白のクロス選びは要注意』という内容のブログを書きましたが・・・

一口に白といっても本当にいろいろあるんです。

IMG_3512.jpg

左から赤み~黄色み~青みの順で並べてみました。
こんなに違うんです。

これはあくまで『白』のカテゴリーで選んでいるので、あまり違いを感じないかもしれないですが、
もうすこし色相があると、色みの違いや特徴が良くわかります。



白は白じゃないの?と思われるかもしれませんが、
必ず何かの色が入ってます。
そこをしっかりと読み解くと、欲しいイメージに近づきます。

内装を決める時に、入れる家具や照明がしっかりときまっていなくても
ナチュラルやエレガント、シック、モダンなどのテイストはある程度、
これかな~~、逆にこれはないな~~くらいのフンワリした感じででもあると思います。

例えば・・・ナチュラルやカジュアルな雰囲気にしたいなら、
黄色みを選ぶのがいいし、
エレガントで女性的な感じなら、赤みのあるもの、
シックやモダンなら、青み系がはまりやすい。

細かいことはきめなくても、おおよその方向性さえ提示頂ければ、
壁、床などのベースをそのイメージで整えることはできます。
本来なら、家具やカーテン、小物まで提案できれば良いのですが、
お手持ちの家具や予算の都合で、そうはいかないこともあります。

それでもベースをしっかりと整えておけば、あとはどんな色がきても
キチンと様になるお部屋が出来上がるんです。

ベースを整える・・・
コーディネートの基本中の基本で、そして最も肝心なところです。

白なんてどれも同じ・・・なんて思わないで下さいね。
良く判んなかったら・・・そうだな、私に聞いてください。笑




インテリア相談のメニューはこちら→


お問い合わせ・ご依頼はこちら→





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント