FC2ブログ

記事一覧

チャージな時間③

東京最終日。

朝から雨。
それも結構な。

天気が良ければ、散歩がてら築地本願寺や築地市場にでも、
と思っていたけれどそうはいかない空模様。

とりあえずチェックアウトして東京駅へ。

通勤ラッシュど真ん中。
満員電車に詰め込まれて、あら、なんだか都会人な気分。←ポジティブ。笑

銀座の街で見かけた『マリーアントワネット展』の広告が頭によぎったので、
六本木ヒルズへ。

20161111 (9)
せっかくの高層ビルからの眺めですが、雨のお陰で台無しです。
何も見えません・・・ここが高いのか低いのかもわかりません。笑


雨のため何もみえない眺望に
少々ガッカリしながらマリーアントワネット展へ。


20161111 (20)


彼女の名前を知ったのは『ベルばら』。
可愛くて、ワガママで根っからの女王様で。
そんなイメージ。
あんまり好きじゃなかったな~~。

少し大きくなって彼女をもう少し深く知る機会もありましたが、
マンガを読んで子供心に抱いた印象はあながち間違ってなかったと。
※そしてオスカルとアンドレが実在しないことにショックを受ける・・・。

マリーの一生を辿るような展示方法でしたので、
彼女がどんな風に生まれて育って・・・そして死んでいったのか。
今更ながらに知ることができました。

どんな悲惨な状況でも処刑されるとわかっていても気高い女王であることを貫いたのは
彼女がそういう風にしか生きられない、真の王族だったんだな、と感じました。

しかし。
女子力の塊だよ、この人は。

女子力が枯渇している46歳としては、
是非『マリーパイセン!』と呼ばせて頂きたい!笑

20161111 (8)


他にももう一つ、特別展を回って、広尾に移動。

向かう先は上質なケアリングフードを提供している『エピキュール』というお店。

20161111 (21)


食材、食べる順番、調味料、すべてに意味があって、その意味を解説して頂くと、
ソースの一滴だって残したくなくて、食べ終えたお皿は、本当に舐めたかのよう。笑

抜群に美味しくて、最高に体が喜ぶ、そんな料理でした。


page.jpg


お腹と心を満たして赤坂に。
しかし・・・よう動くな~~~

これまたネットを見て気になっていた『預言カフェ』に。
コーヒー代で神様からの『預言』(予言ではない)が頂けるという・・・
よくわかんないから、体験してみようと。

約3分間の『預言』、頂きました。
キリスト教の教会が母体のカフェなので、
クリスチャンならもっと言葉の意味も理解できたのかも、と思いったりもしましたが、
不思議なことに今の状況、心境にマッチしている感じはありました。

こちらの情報は一切何にも与えてはないのですがね。

なるほど。
これが『預言』なんですね。
面白いな~~~。

ありがたいお言葉とお土産を手に東京を後にしました。

動き回った3日間。
疲れるどころか、元気になった感じ。



20161111 (37)



またね。
東京。

















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

martha.mm

Author:martha.mm
広島県福山市在住
ミリメートル 中村雅美
建築カラープランナー®
インテリアコーディネーター
窓装飾プランナー
カラーとインテリアの力で心地よい空間と暮らしを。

仕事や私のこと、日々の色々なことを
『marché』に並べていきます。

最新トラックバック

お問合せなどはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: